読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の自宅トレーニング

コンビニにたばこを買いに行くくらいの時間で出来る自宅筋トレを紹介していきます。

重いダンベルベンチプレス

二年前筋トレをはじめた頃の僕の目標は30kgのダンベルでダンベルベンチプレスを行うというものでした。

 

できた!

 

30kg✕2でダンベルベンチプレスできました。

 

ダンベルベンチプレスって開始位置へ持って行くのがものすごくしんどいので少し工夫をしてみました。

これ。

アームブラスター

アームブラスター

 

 アームブラスターを補助として使いました。

普通ダンベルベンチプレスはオンザニーと言って膝にダンベルを乗せて開始位置まで持っていきます。


【オンザニー】ダンベル種目のスタート時に必要なテクニックを解説|胸筋のトレーニング

ですが、20kgを超えるとだんだん大変になります。

特に自宅にあるようなスクリューシャフトのダンベル30kgをオンザニーするのはほぼ不可能です。

(全然平気でできる人もいますが僕は不摂生な中高年なので。)

そこで僕の開発した方法はオンザアームブラスターです。

ダンベルを握ってアームブラスターに肘を当ててそのままベンチに倒れる。

そしてそのまま挙上し肘の角度をアームブラスターから外す。

超簡単でした。

重いダンベルを扱う場合にアームブラスターを補助として使う。

オススメです。

 また、僕は使ったことはありませんがこちらのほうがより楽でしょう。

ダンベルをトップポジションからスタートできるフック「パワーフック」

COUNTRY POWER社 パワー フック 2本

COUNTRY POWER社 パワー フック 2本

 

みなさん、高重量を扱うと怪我をしがちです。

くれぐれも、今日も一日ご安全に。