読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の自宅トレーニング

コンビニにたばこを買いに行くくらいの時間で出来る自宅筋トレを紹介していきます。

ダンベルも買ってみる

f:id:kouji183:20150408141016j:plain

ゴムチューブ一本でも3ヶ月もやっていれば相当筋肉が付くと思います。

もうちょっと本格的にやりたくなってくる頃です。

おすすめは30kgのダンベルを2つ買うことです。

できればベンチもあると良いと思います。

 

ただしダンベルスクワットの場合、片手20キロを超えると両脇にぶら下がったダンベルが太ももに干渉してやりにくいので、僕はここで2つの種目を加える事にしました。

フォワードランジとブルガリアンスクワットです。

フォワードランジは両手にダンベルをぶら下げ、片足ずつ前に踏み込み、交互に繰り返します。

ブルガリアンスクワットは両手にダンベルをぶら下げ、片足を後ろの椅子にかけ、片足だけでスクワットします。

 

この2つの種目は両足を使うスクワットと比べ、同じ重量ではるかに負荷をかけることができます。

きついかもしれないのではじめは自重で、そして徐々に重量を上げていって下さい。

 

バーベルと、スクワットラックやパワーラック、スミスマシンなどの購入も検討しましたが、床の補強のないマンションの片隅でやるには高価で危険だと判断し、断念しました。

これでも物足りないようならゴムチューブとの併用が良いかもしれません。