読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中高年の自宅トレーニング

コンビニにたばこを買いに行くくらいの時間で出来る自宅筋トレを紹介していきます。

どこでトレーニングをやめるかわからない

f:id:kouji183:20150315071526j:plain

先日の記事に書いたゴムチューブ、みなさん試したでしょうか。

あんなバカみたいな作業で筋肉質の体になれるわけがないような気がすると思います。

でも実際やってみた人はどうでしたか?

今頃ものすごい筋肉痛におそわれている頃でしょう。

 

僕が一番最初に三種目おすすめしたのはこれがコンパウンド種目だからです。 

コンパウンド種目をGoogleで検索

この種目だけをやっていてもガチムチになれる。

むしろこれだけで良い。

 

筋トレを初めて陥りがちなのは種目が増えすぎての長時間化だと思います。

スクワットとデッドリフトのあと、ふくらはぎのスタンディングカーフレイズ、脇腹のサイドベンド、あと肩の僧帽筋のシュラッグもやっとくか、…

 

終わらない!

 

気が付いたら2時間も3時間もやってたりする。

ボディービルダーかお前は!

その日は体力が消耗して役立たずになってるし、翌日以降の数日間は筋肉痛で使いものにならない。

よくあるホームジムの「あんな種目もこんな種目もできますよ」的なバリエーションを見ただけで萎える。

 

スクワット、デッドリフト、ベンチプレス、この3種目を30分程度集中してやってサッとやめる。

どんな体型を目指すにせよはじめの3ヶ月位はこのパターンで取り組むだけで充分だと思います。

 

このブログはコンビニにたばこを買いに行くくらいの時間で出来る自宅筋トレなので…